2018年01月17日

ドラマ・アンナチュラル「ツイてるね、ノッてるね」

TBSドラマ「アンナチュラル」は、中山美穂さんの往年のヒット曲「ツイてるね、ノッてるね」を感じさせます。

◎コウノドリ2
好調だった金曜10時ドラマ「コウノドリ2」の同じ枠での後ドラマ放送になります。
必ずしも、ヒットするとは限りませんが、後ドラマは、潜在的に視聴者の期待度が高く弾みがつきやすいです。

◎逃げ恥の脚本家
「アンナチュラル」の脚本家は、TBS「逃げるは恥じだか役に立つ」を書いた野木亜紀子
さんで、同じTBSドラマで、作品的な「重版出来!」も書いています。
今、勢いのある脚本家の一人です。

◎石原さとみ
ドラマの主演は、映画「シン・ゴジラ」、ドラマ「校閲ガール」など話題作に出演し、「シン・ゴジラ」では、早口一気のセリフが注目されましたが、初回放送では、医学科学用語を一気に喋るシーンがありました。
俳優さんが、一種の得意キャラや演技を醸成させる時期があり、勢いがあります。

◎共演
ごのドラマは市川実日子さんが出演していますが、シン・ゴジラで、石原さとみさんと共演しています。
ヒットドラマや映画で共演した仲間感は、プラスイメージや相乗効果が生まれ易いようです。

◎ゲスト
最近の連続ドラマでは、安定的に視聴率を得たり、中弛みなどでアクセントを加えるのにゲスト出演が大切になっています。
初回ゲストの一人である山口紗弥加さんは、かつては、アイドル女優的な存在でしたが、蜷川舞台出演などを経て、ここ2〜3年ゲスト出演などで、印象的な演技を見せています。
石原さとみさんから、食べ物をもらい、「こんな時に何故美味しんだろ」と二人で、夕日を眺めているシーンは印象的でした。




posted by 橙花 薫 at 10:00| TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする