2017年09月10日

ドラマの見方・コードブルー(成長した姿)

数年振りに、復活したドラマ・コードブルーは、なかなか面白いです。
ドラマでは、フェローから、一人前のドクターに成長した姿が、描かれていますが、
リアルな面でも、山下さん、新垣さん、
戸田さん、比嘉さんを、始め、当時から
演技的に、成長した役者さん達の姿が
リンクしてしまいます。

また、当時は、フェローとは言え、年齢的に
無理がありましたが、今回は、リアル感があり、説得力を備えています。

浮き沈みの激しい芸能界で、主要キャスト
が、変わっていない点も、嬉しい感じです。

かつて、フジテレビ系医療ドラマに、
出演し、成長、人気で存在感を、増したのが
高橋一生さんです。

また、最近、フィクションながら、
ノンフィクションと超リンクし、
演技的に、凄かったのが、ドラマ「黒革の手帖」の武井咲さんの演じる主人公が、
妊娠検査薬で、子供を身籠ったシーンでした。

posted by 橙花 薫 at 01:00| TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする