2012年05月31日

沖縄で外資系高級ホテルが相次ぎ開業(ダブルツリーbyヒルトンVSザ・リッツ・カールトン)



2012年5月、沖縄で、2つの外資系高級ホテルが

オープンしました。



他にも外資系高級ホテル「フォーシーズンズホテル」の

進出が計画されています。


ダブルツリーbyヒルトン那覇 
旧ホテルソルヴィータプレミア旭橋
(沖縄県)


ダブルツリーbyヒルトン那覇

2012年5月23日、ヒルトン・ワールドワイドが

沖縄県那覇市に「ダブルツリーbyヒルトン那覇」を

オープンしました。


ガーラ GALA
那覇市 (那覇松山)


日本でヒルトン・ワールドワイドが運営するホテルは10軒目、

ダブルツリー・バイ・ヒルトン・ブランドとしては日本初進出です。



このホテルは、沖縄都市モノレール旭橋駅の正面にあり、

那覇空港からモノレールで11分、最寄りのフェリー・ターミナルから

500メートルの距離にあります。

世界遺産となっている首里城からは、5キロの位置にあります。



ダブルツリー・バイ・ヒルトン

世界24カ国で300軒以上のダブルツリー及び

ダブルツリー・バイ・ヒルトンブランドのホテルを

展開しています。



「ダブルツリーbyヒルトン那覇」概要

12階建てのダブルツリー・バイ・ヒルトン那覇には、

40平方メートルの会議室、エステサロン、ランドリー、

駐車場を備えています。

食事には、世界の料理を提供する終日営業のダイニングレストラン

「ザ・リバーサイド カフェ&ダイニング」を利用できます。


コンラッド東京

日本のヒルトン・ワールドワイド

ダブルツリー・バイ・ヒルトン那覇を含め、

ヒルトン・ワールドワイドは日本で現在、


ヒルトン東京ベイ (千葉県)

コンラッド東京、ヒルトン東京、ヒルトン東京ベイ、ヒルトン成田、

ヒルトン小田原リゾート&スパ、ヒルトン大阪、



ヒルトンニセコビレッジ、ヒルトン名古屋、ヒルトン福岡シーホークの

計10軒のホテルを運営しています。


ザ・リッツ・カールトン沖縄
(沖縄県)


ザ・リッツ・カールトン沖縄

5月28日には「ザ・リッツ・カールトン沖縄」が

沖縄県名護市にオープンしました。


ザ・リッツ・カールトン大阪
(大阪府)


金秀リゾートが運営していた高級リゾートホテル

「喜瀬別邸HOTEL&SPA」を12億円かけて改装した

コンバージョン(転換)プロジェクト。


ザ・リッツ・カールトン沖縄

ザ・リッツ・カールトン沖縄は、

ザ・リッツ・カールトン・カンパニーに

とってワールドワイドでは78番目、



日本では大阪、東京に次ぐ3番目の開業ですが、

リゾートホテルとしては日本初です。



「ザ・リッツ・カールトン沖縄」概要

那覇空港からは約75分。沖縄本島北部の名護市のなかでも

高台に位置し、美しい景観を望めます。



7つのフロアで構成されるホテル棟の館内は、

自由な回遊性を考慮した造りとなっています。

ホテル内の施設「ザ・リッツ・カールトン スパ by ESPA」は、

イギリスのESPA社による極上のスパメニューが受けられます。



客室は97室。最大4名宿泊可能なスイートルームは2室で、

そのテラスにジャグジーとソファースペースを有し、最上階からの

広大なパノラマが堪能できるようになっています。

また屋外プールに面したカバナルームは8室で、ジャグジーと

デイベッドを備えています。



フォーシーズンズホテル
(オープン予定)


欧米やアジア、アフリカなど世界中に進出している

最高級ホテルであるフォーシーズンズホテルが、



恩納村で客室数150−200室規模のホテルを

計画していて、早ければ2014年にもオープンする

見込みです。 



フォーシーズンズは約20年前に都内にある「椿山荘」の

経営権を取得して以来、日本で椿山荘のほか客室数57の

「フォーシーズンズホテル 丸の内 東京」も運営しています。


オキナワ マリオット 
リゾート & スパ
(沖縄県)


オキナワ マリオット リゾート&スパ
       (既オープン)


2005年4月、「マリオット」ブランドの

日本初リゾートホテルとしてオープンしています。

エグゼクティブフロア、スイートルーム53室を含む全361室で

東シナ海を見下ろすオーシャンビューです。



posted by 橙花 薫 at 00:17| 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする