2017年06月01日

京の町屋宿(京町屋の佇まいの魅力を再発見)



国内観光、インバウンドともに、人気が高まっているのが、

「京都の町屋」で、「町屋レストラン」は、以前から人気がありましたが

近年、「町屋宿」が注目されています。



京町家
京町家とは、京都市の定義では「1950年(昭和25年)以前に
伝統的木造軸組工法で建てられた木造家屋」とされていますが
一般的には、「京都にある木造の古い家」と言う感じで
その定義はさまざまで、統一された見解はありません。



うなぎの寝床
京都の町屋が、間口3間(約5.4m)、奥行き11間(約20.0m)と
云われるような「うなぎの寝床」 のような細長い造りになったのは
江戸時代に、間口の広さで税金が決まるので、その対策として
間口を狭く、奥行きを広げたと言う事と京都は職住接近が多く
表は店、奥は住居と言う形が多かった事が影響していると言われます。



老舗料亭
BS日テレ「船越英一郎 京都の極み」でも、京都に詳しい筈の
船越英一郎さんが、西陣旦那衆ご贔屓の仕出し料亭「木乃婦」や


木乃婦

女優の田畑智子さんの実家で京都・祇園で300年続く老舗料亭
「鳥居本」などを訪ねた時には、玄関からは想像出来ない位の
奥行きに驚嘆していました。



京都の厄除け・魔除け
NHK「京都人の密(ひそ)かな愉(たの)しみ」を
よく見る事が出来る生活風習、小屋根に飾られている魔よけの神様
「鐘馗さん(しょうきさん)」、祇園祭の笹の葉で包まれ



玄関先に吊るす疫病災難除けのお守りで蘇民将来子孫也と記した
「厄除粽(ちまき)」、かまどのことを「おくどさん」と呼び、
家の火伏せ(火除け)としておくどさんの近くの壁に貼る
「愛宕神社の御符」などが、古い町屋の雰囲気を醸し出します。



恋のかなう電話ボックス
上記の様な風習は、現在で少なくなっていますが、
京土産で女子に人気の「よーじや銀閣寺店」の玄関先にある
電話ボックスから恋のお相手に電話をかけると恋が実ると
言われていますが、屋根瓦には、鐘馗さんではなく
翁(おきな)と媼(おうな)の像が寄り添っていて、元あった
お屋敷を改装した際に見つかったこの像には「桜橋で出会った
二人が幸せになれるように」、そして、此処を訪れた人にも
もの思いが込められています。



坪庭
町家には庭が組み込まれ、四季折々の情景を
織り成すだけでなく、薄暗くなりがちで、奥行きが
あり通気が良くするために、部屋の中に光や風を
通す役割を担っています。



癒しの空間・坪庭
2017年5月27日放送の「SmaSTATION!!」のことスマステは
「1万円以下で泊まれるアイデアホテル&宿」で、
紹介された京都の築130年の町家「ゲストハウス鯉屋」は、
コミニティースペースとなっている居間(座敷)から見える
庭が外国人に人気だそうで、庭園と言うような広さは



ありませんが、そこに「盆栽」の様に「坪庭」には、一つの
世界観が演出され、今は無きD・ボウイが、かつて、
京都・正伝寺の枯れ山水庭園を見つめ涙したような
感覚に魅了される気がします。



京都の観光資源
町屋に注目する人達が増える一方で、京都市内に残る町家の数は、
約47,000軒(2010年8月京都市調査)その内の約10%(約5,000軒)が
空き家で、年間約100軒程度が失われていると言われています。
世界的観光都市・京都では、寺社仏閣・史跡以外に、京町屋の



町並みは、古都を演出する大切なアイテムとなっています。
しかし、重要文化財「杉本家住宅」も、公益財団法人化したように
町屋の維持管理は費用・手間がかかり、大変で、個人で担うには
限界があり、町屋をリノベートして町屋レストランや町屋宿とする
手法が見直されています。



ワコール
下着大手のワコール(京都市南区)は、京都市内で町家や古民家を
活用した宿泊事業に参入し、地元の不動産会社を通して物件の賃借や
改修を進め、来年4月に2、3店舗を開業し、5年後には約50施設に
まで増やす計画を発表しています。
インバウンドを背景に拡大する宿泊需要を取り込み、事業を多角化を
目指す一方、。新規事業社内提案制度の一部で、京町屋の保全・活用に
よる地域経済の活性化と宿泊者向け体験プログラムを通じた京都の
歴史や文化、伝統の浸透の側面もあります。
他社の差別化として、こだわった内装や、現代アートとのコラボレー
ションなどを行う予定です。



京町屋の宿
京町屋の宿は、一般の旅館業法で運営されるもの、
簡易宿泊営業、期間を定めた賃貸借契約の一種など
契約形態が様々で、確認が必要で、一棟貸し、
素泊まりも多く食事の有無・宿の利用方法も注意が必要です。


四季十楽

四季十楽(京都・御所西)
京都御所西の築100年近い京町家をリノベーション
10のタイプからなる一棟貸の京町家ホテルです。
「十人十楽」をテーマにして、様々な領域で活躍する
10人の専門家たちが携わりました。


京町宿 馬ごころ 四条大宮邸

京町宿 馬ごころ 四条大宮邸(京都・四条大宮)
四阪急条大宮駅まで徒歩3分と観光に便利な立地で
町家は1階は6畳和室、キッチン、トイレ、洗面所、お風呂場、坪庭。
2階は6畳和室、6畳和室となっていて、築80年の町家を水回りは新しく、
ドアなどの建具はそのまま活かしてあるので町家の雰囲気を楽めます。


八坂翠仁花

八坂翠仁花 (京都・東山)
町屋の雰囲気は味わいたいけど、古い設備等が気になる
人にぴったりなのが、この宿で、土間や坪庭等、京町家建築の
伝統を踏襲しつつ充実した設備を有し、平成 28年1月に完成
した新築の木造りの宿です。



京小宿 八坂 ゆとね

京小宿 八坂 ゆとね (京都・東山)
平成28年12月オープンした全7室の京町屋の風情を
残した小さなお宿で、全室檜風呂付で、アメニティは
ロクシタンのシトラスバーベナシリーズです。


姉小路別邸

姉小路別邸(京都・二条城)
少し歩けば世界遺産の二条城や、京の台所と言われる錦市場も
近い洛中にある宿で、1階のバーでは京都の地酒を常備され
和モダンな雰囲気を味わえます。


葵 KYOTO STAY

葵 KYOTO STAY (京都各所)
京都市内に鴨川邸・新町・八坂高台寺・高瀬川・万寿寺橋
に全5室(5棟)があり、それぞれデザインが異なり、
周辺の街の雰囲気も異なるので、好きな処を選べます。


Small Luxury 京都 石塀小路 龍吟

Small Luxury 京都 石塀小路 龍吟 (京都・東山)
小さくて上質な宿をコンセプトに、高台寺に隣接する石塀小路に
オープンした全2室の宿で、町家の伝統的な佇まいを基本に、
現代の意匠を盛り込んだくつろぎの空間で、宿名通り
ラグジュアリーな町屋宿体験が出来ます。





posted by 橙花 薫 at 00:00| トレンド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする